週刊文春のオリーブ油記事は自分と金賞受賞の新発売オイルのことを言っている?!


 

週刊文春2015年12月17日号に掲載された「<知ってましたか?>『エキストラ・バージン・オリーブオイル』は偽物ばかり」の記事がかなりの反響があったようで「ホンモノはどこに行けば買えるのか?」と編集部にも問い合わせが殺到したそうで1月14日発売の1月21日号でその続きが掲載されています。見出しは;

ソムリエがいる店&ホンモノの銘柄
正真正銘の「オリーブ油」を買おう!

そしてこの号にはオリーブオイルソムリエがいる全国のショップ、日本で買える”金賞”エキストラ・バージン・オリーブオイルの一覧表も掲載されています。要するに「ホンモノはどこに行けば買えるのか?」という問いかけに対して;

「少なくとも、オリーブオイルのことを勉強したオリーブオイルソムリエがいる店で国際コンテストOLIVE JAPANで賞を取ったオリーブオイルを買えばホンモノですよ!」

と言っているのです。

そして何を隠そう私も「オリーブオイルソムリエ」の1人です。
そして1/12にbioissimoから発売を開始したオリーブオイルも2015年に”金賞”を受賞したオリーブオイルの1つなのです。しかし、今日発売の週刊文春の金賞受賞リストには掲載されていません。その理由は?!

その前に手前味噌ですが、オリーブオイルソムリエ&OLIVE JAPANについて簡単にまとめてみます。

 

オリーブオイルソムリエ&OLIVE JAPANとは?

オリーブオイルソムリエとは日本最大のオリーブオイルの専門機関である日本オリーブオイルソムリエ協会が養成するオリーブオイルのソムリエです。ソムリエといえばワインのソムリエを連想しますが、そのオリーブ版でオリーブやオリーブオイルの専門知識とテイスティング実技を習得した者がなることができます。ちなみに私は2014年6月に日本オリーブオイルソムリエ協会でジュニアオリーブソムリエを取得し、更に勉強を重ねて2015年12月に「オリーブオイルソムリエ」資格を取得しました。上級には「マスターソムリエ」という資格がありますが、これは日本オリーブオイルソムリエ協会で受講生に講師ができるレベルとのことで2015年12月現在で19名しか存在しません。ハードルは高そうですがどこかのタイミングで取得してみたいと思っています。日本オリーブオイルソムリエ協会サイトによれば2015年12月現在で各タイトル資格者は以下になっています。
「マスターオリーブオイルソムリエ」      19名
「オリーブオイルソムリエ」  約  380名
「ジュニアオリーブオイルソムリエ」 約1,300名

協会が主催するOLIVE JAPANというコンテストも愚直なまでに中立を保っています。コンテスト審査規程によれば協会は中立の立場を貫いているのでオリーブオイルの販売は一切せず、運営についてもどこからも経済的援助を受けていないそうです。また12か国(昨年の場合)にも及ぶ審査員にはどんなオリーブオイルがあるのかを隠された状態で審査を行うとのこと。もちろんオリーブオイル用テイスティングの容器はじめ備品まで規程に従うなど厳格に管理されています。自分の出身組織だからではありませんが、そういうスタンスだからこそ、この協会が主催する国際オリーブオイルコンテストOLIVE JAPANの判定には意義があると思っています。

olive glass

※国際コンテストで使用されるテイスティング用のグラス。青い理由は色が審査員に先入観を与えないようにするため。

 

1/12に発売開始した「コラティーナ」は金賞受賞なのに文春に出てないのはなぜ?

これは2015年のコンテストの時点で正式にまだbioissimoが販売していなかったので「買えるリスト」に載らなかったと思われます。補足しますと2015年のコンテストについてはイタリアの農園に「日本でこういうコンテストがあるから出してみないか?」と私が持ち掛けて今回、初めて応募しました。当時、販売準備をしておりこのコンテストで受賞すれば高品質であることが証明されると考えました。 結局、2品種を出品して両方とも金賞を獲得することができました。(賞は最優秀賞、金賞、銀賞の3つに分かれている。)

ちょうど文春の記事が出たタイミングなのでオリーブオイルソムリエが選んだ、金賞受賞の新発売「コラティーナ」をご案内しておきますね。
coratina_2
https://cp.bioissimo.jp/d/2_coratina

 

文春の記事のようにオリーブオイルが皆さんに正しく理解されることが嬉しいです!!http://blog.bioissimo.jp/blog/4977/

Posted by Bioissimo on 2016年1月14日

カテゴリー: オリーブオイル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です