魚の缶詰にオリーブオイルを掛けたら劇的に美味しくなった!!


 

缶詰にオリーブオイルと菜種油、オレガノを掛けて食べるとレトルト臭さが抜けて美味しく食べられるという商品が発売されたようです。オリーブオイルの美味しい食べ方を追い求めている私としてはこれは見逃すわけにはいきませんwwこの新製品ではオリーブオイルに菜種油を合わせてそこにオレガノを隠し味にしているようですが、やはり美味しいオリーブオイルは他のオイルと混ぜることなく単独で使った方が絶対引き立つと思い、この新製品をヒントにオリーブオイルとオレガノを使って缶詰の魚4種を一気に食べ比べしてみることにしました。

魚の缶詰を探しに近所のスーパーに行ってみると種類が豊富で正直ビックリでした!!結局、用意したのは以下の4種。あと例によってこちらのオリーブオイルと、スーパーでよく見かけるS社のオレガノ(小瓶)

  • オイルサーディン(いわしの油漬け)
  • さばの水煮
  • 鮭の水煮
  • 味付け焼きさんまのゆず風味
kanzume1

 

魚の缶詰にオリーブオイル&オレガノでここまで変わる!

さんまは味付けや蒲焼しか無かったので仕方なかったのですが、それ以外は水煮を選んで正解でした。では私が個人的に美味しいと思った順に書いてみたいと思います。

 

第1位:オイルサーディン(いわしの油漬け)

ダントツでこれはすっごく旨いです!!いわしの油漬けは海外ではオイルサーディンと呼ばれています。さっぱりした魚なのでオリーブオイルとの相性も良さそうです。見栄えもかなりイイ!!スーパーには最初からオリーブオイルに浸けてあるオイルサーディンまで売っている位だから合う筈なんです。

kanzume_iwashi_convert_20141029153115

 

第2位:さばの水煮

さばも脂が乗ってはいますがオリーブオイルには合いました。オリーブオイル&オレガノを掛けると立派なお料理に変身してしまいました。

kanzume_saba_convert_20141029153211

 

第3位:さけの水煮

さけ(実際はさけじゃなくてますのようですが)自体は美味しいのですが、他の魚に比べてクセがある味なのでオリーブオイルとはどうも合わない気がしました、、、とはいえ普通に美味しく食べられます。

kanzume_sake

 

第4位:味付けさんまのゆず風味

甘辛い味付けはオリーブオイルには合わないと思いつつも一応、食べてみると不味くはないが、やはりこの食べ方で2回目は無いなという印象。やはり水煮じゃないとオリーブオイルの良さは出にくいと実感。

kanzume_sanma

 

結論
  • オリーブオイル&オレガノを掛けて食べると缶詰特有の匂いが確かに無くなり、ワンランクもツーランクもアップした料理に大変身。一層美味しく食べることができる。
  • この食べ方は味噌、蒲焼などの味付けがなされている缶詰については向かず、シンプルな水煮の方が良いと思う。
今日のランチはこれら開けてしまった大量の魚の缶詰でした。でもこの味が白米に物凄くマッチしましたねホントに(笑)

 

カテゴリー: オリーブオイル, レシピ, 試食&試飲   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です