イリー | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

イリー

イリカフェ社は1933年にフランチェスコ・イッリにより創立されたイタリア・トリエステに本社と工場を持つエスプレッソの焙煎メーカーで日本でも真四角の赤地に白字のでillyと書かれたロゴマークで知られています。現在ではillyブランドは世界各国で高い評価を得る世界最高級のブランドに成長しました。イリカフェ社に付いて特筆すべきはやはりコーヒー豆の品質への強いこだわりにあります。使用しているコーヒー豆はブラジル産のアラビカ豆です。1991年には品質の良いコーヒー豆生産者を見付けるためにブラジルアワードを設立し、優勝者には報奨金を、上位50番までの生産者には全生産品を買い取るという約束がなされ、セラード地区で高品質のコーヒー豆が発掘されるようになりました。イリカフェ社は待っているだけではなく、現地農園に技術者を派遣して栽培から販売までの指導も行いました。その成功を他地区も見習い、ブラジル産コーヒー豆の品質の底上げがなされ、ブラジルでもその功績が賞賛されています。

<数字で見るイリー>
140:イリーが手に入る国
50,000以上:イリーが毎年世界中で関与しているイベント
800人以上:世界中の従業員
3.61億:ユーロ2012年の総収入
56%:イタリア国外でのイリーコーヒーのシェア
200 +:世界中にあるイリーコーヒーバーの数
4:品質と持続可能性のための主要な資格の数
4:研究施設の数

該当商品はありませんでした。