ベビーベッドの選び方 | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

ベビーベッドの選び方

ベビーベッドは、スペースを取るし、値段もかかりますが、赤ちゃんの衛生面、安全面を考えて、購入を検討する人が多いようです。

ベビーベッドは、床面から離れた位置に寝かせておけるので、床のほこりやゴミなどを避けることができて衛生的。上の子やペットのいたずらから守ることもできますし、適度な高さがあるので、ママが抱き上げたり、寝かせたりするときの腰の負担も軽くて済みます。

ベッドの下は、赤ちゃんのお世話用のおむつやおしり拭き、ガーゼなどの収納場所としても有効に使えるので便利です。さらに、キャスター付きのベビーベッドなら移動も簡単なので、掃除も楽にできます。

最近では、もし赤ちゃんがなめても安心なように抗菌塗装されたものや、ママのお世話しやすい高さにこだわったものも登場しています。ベッドの下に引き出しがついているものもあります。子どもの成長に合わせて、ベッドを組み替え、サイズが大きくなって、子ども用ベッドとして使えるもの、収納ラックに組み替えられるものなどいろいろあります。

もちろん買わずにリースを利用するという方法もあります。それぞれの家族のライフスタイルに合わせて、考えましょう。