これって虐待? | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

これって虐待?

ついイライラして、手が出てしまい、後で後悔して、「虐待してしまったかも」と悩むママもいるでしょう。

しつけと虐待の大きな違いは、それが子どもの心にどんな影響を与えるかです。しつけとは子どもに自ら自立を学ばせることであって、力や恐怖で支配することではありません。体罰などは、子どもをおびえさせ、心に傷を残します。そして子どもは、暴力が問題を解決する手段であることを学んでしまいます。

また、虐待は、親が抱える様々なストレスが原因となっているケースが多いもの。抱えている別のストレスがあり、そのストレスを子どもにぶつけているのではないかと、胸に手を当てて客観的に考えられる余裕が必要です。

体罰は避けるべきです。でも、命に係わる危険を避けるために腕などを強く引くということはあるでしょう。しかし、力が強かったり、繰り返したりは要注意。体罰はエスカレートします。

抑えきれない怒りやイライラに悩むこともあるかもしれません。悩みはひとりで抱え込まないこと。パパや家族、子育て支援センターなどに相談するなどして、自分自身の心のケアを心がけましょう。