卒乳後は牛乳にする? | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

卒乳後は牛乳にする?

赤ちゃんが1歳前後になり、離乳食もよく食べてくれるようになってくると、そろそろ卒乳を考えるようになりますね。

そんなときにちょっと迷ってしまうのが、卒乳後に何を飲ませればいいのかということでしょう。

卒乳の頃には、1日3回の離乳食(幼児食)と1日1~2回の間食から取る栄養の割合も増え、摂取すべきエネルギー量にはほぼ足りているとのこと。ただ、日本人の食生活を考えると、食事だけでカルシウムを十分に摂取することは難しいため、卒乳後もフォローアップミルクや牛乳を与えるようにしたいもの。

離乳食の進みが悪かったり、食が細い子はフォローアップミルクを与える方が栄養的に安心ですが、食事をきちんと取れるようになっていれば牛乳でも大丈夫。牛乳嫌いの子の場合は、食事に乳製品を取り入れるなど、工夫して与えましょう。