育児用品はパパと一緒に選んで | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

育児用品はパパと一緒に選んで

育児用品はパパと一緒に選んでイメージ

ベビーベッドやベビーカー、抱っこひもなど、赤ちゃん用にそろえるお世話グッズがいろいろあります。購入するとき、ママの好みだけで選んでいませんか。赤ちゃんの性別に合わせて色や柄を選ぶことが多いでしょうが、その中でも、やっぱりママの好きな色合いや絵柄になっていることが多いように思います。

赤ちゃんと接するのはママのほうが多いでしょうから、ママの使い勝手を考えるのは当然です。でも、パパだって赤ちゃんのお世話をすることもあるはず。

ママだけの好みや使い勝手を優先して育児用品を選ぶと、お父さんが育児するときに使いにくいこともあります。育児用品が、ママの好み一色になってしまうと、パパは「赤ちゃんのお世話はママが担当」だと思い込んでしまうこともあります。育児用品は、できればパパも一緒に選ぶようにしたいものです。

男性は、形から入るタイプが多いようです。育児用品の機能に関しても興味を持つ人も多いでしょう。パパが使うことも考えて選ぶことで、パパも一層やる気が出てくるかもしれません。抱っこひもは、ママ用とパパ用というように、複数用意しているご家庭もあると聞きます。

「これってパパにも似合いそう!」「パパが、このベビーカー押している姿、かっこいいと思うよ」とほめながら、グッズ選びも夫婦で楽しく。パパをどんどん育児に巻き込んでいきましょう。