育児用品の準備 | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

育児用品の準備

妊娠が分かって安定期に入ったら、少しずつ育児用品の準備をすすめていきましょう。

多くの方は、妊娠中は、まずは最低限必要のものをそろえるようです。用意するのは、ほ乳びん、ほ乳びんブラシ、肌着、ツーウェイオール、ガーゼハンカチや沐浴布、ベビー布団など。おむつも用意しますが、布おむつの場合はおむつカバーも必要です。

出産近くなったら、紙おむつやお尻ふき、粉ミルク、ベビー用石けんや綿棒なども用意しましょう。退院時に車を利用する場合は、乳児用のチャイルドシートも忘れずに。

出産後は、抱っこひもやベビーカーなどを、使用する時期に合わせてそろえていきます。妊娠中から用意しておけば、安心ですが、赤ちゃんが産まれてから用意する方も多いようです。

お店も、赤ちゃん用品専門店からデパートから、いろいろあります。ベビーベッドなどは買わなくてもリースを利用するのもおすすめ。妊娠中は通販も便利です。お祝いとして何が欲しいか聞かれることもあるので、ずばり「これ!」とお願いする手もあります。

買いそろえるのは結構大変ですが、生まれてくる赤ちゃんを思いながら、あれこれ準備するのは楽しいものですよね。いろいろと情報を集めて、先輩ママにも聞きながら、無理なくそろえていきましょう。