はいはい期のおもちゃ | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

はいはい期のおもちゃ

はいはいできるようになると、自分の興味あるところにどんどん近づいていくようになります。キッチン用品や生活用品なども大好きです。赤ちゃんにとっては、どんなものでも目新しい遊び道具ですから、触ってほしくないものや危ないものは赤ちゃんの手の届かないところに片付けておきましょう。

動くものにも興味津々で、転がるボールを追いかけたり、タイヤ付きの車を動かすなど動きのあるおもちゃに夢中になります。指先も器用になってくるので、小さなものをつかんだりつまんだりできるようになります。布の下におもちゃを隠すと、自分でめくって探してみたりする子もいます。

扉を開けたり閉めたり、中のものを出したり入れたりもできるようになるので、開けたりたたいたり、引っ張ったりと指先を使って遊べる仕掛けのあるおもちゃを与えましょう。

気に入ったおもちゃは飽きることなくずっと遊んでいます。徐々に一人遊びもできるようになりますが、手がかからないと放っておくと、急に気分が変わって危ないものに手を出していることもあります。

赤ちゃんからなるべく目を離さないようにしましょう。一人遊びをするようになっても、ママやパパが近くにいるほうが、赤ちゃんも安心して遊べますね。