ねんね期のおもちゃ | オリーブオイルソムリエ&マスターオーガニックコーディネーターの「ビオイッシモ」

ねんね期のおもちゃ

ねんね期のおもちゃイメージ

産まれてすぐのころは、1日中うとうとしたり、泣いたりしてばかりだった赤ちゃんも、少しずつ視界がはっきりしてくるとともに、周囲への好奇心が芽生えてきます。この時期に与えるおもちゃは、赤ちゃんがはじめて出会うおもちゃ。いいおもちゃを選んであげたいですね。

おすすめは、色がはっきりしていて識別しやすいもの、大きめのわかりやすい形でデザインがシンプルなものです。動くものなら、動きが激しくなく、静かに動くものがいいですね。動くものを目で追うことができるようになるので、オルゴールメリーなどもよろこびます。赤ちゃんが直接手に持って遊ぶおもちゃなら、安全な材質や塗料を使っていて、角がとがっていないもの、当たっても安心なものを選びます。

おもちゃを与えるときには、赤ちゃんがまだ十分わかっていないとしても、ママやパパがやさしくゆっくりと話しかけながら与えることが大切です。おもちゃは親と赤ちゃんとの心を結びつける媒介物でもあります。